スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
【近況総論】2013年で女性声優が出したアルバム9枚【ディスクレビュー】
2013-12-07 Sat 21:33
 ここ数年、いわゆるアニソンクラブイベントにも足を運ぶようになり、その盛り上がりや雰囲気に強く心打たれている自分。今年も2ヶ月に1回は足を運ばせて頂き、踊りまくった。いやはや、DJの方々はスゴイなと感心しきりなんだか妙なことに気づいたのだ。

 もちろん密やかに聴いている方もいるであろうし、クラブ現場のノリに合わないからかけない、という空気に合わせた選曲が重んじられるのも重々に承知している。

 彼ら、つまりDJ陣のみならずそこに行く人達から、一切『女性声優』のアルバムを好んで聞いているという声を耳にしたことがあまりない(むしろ嫌う人を見かけることが多いような?)。アニクラでは所謂キャラソンが好まれ、キャラクターという仮面を外して素の顔になって歌う声優としての曲が、一部の方々を除いてほとんどアニソンDJ現場でかかることがない。

 なぜかからないのか?、というのは上述した以外にも色々な事情が絡んでいるだろう。
 本稿ではその話題は一度横に置いて、一度ここ1年の間に発売された女性声優のアルバムから、めぼしいものを簡単にレビューしてみようと思う。


J-アニソン神曲祭り -パラダイス- [DJ和 in No.1胸熱MIX]J-アニソン神曲祭り -パラダイス- [DJ和 in No.1胸熱MIX]
(2013/10/02)
オムニバス

商品詳細を見る

【近況総論】2013年で女性声優が出したアルバム9枚【ディスクレビュー】…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 邦楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| various music written | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。